ヨクイニンは肌荒れやニキビ改善でもお馴染み!



ヨクイニンは肌荒れ改善を目的としても飲まれています。というより、多くのヨクイニンの製品のパッケージに肌荒れ・イボという風に書かれています。

つい最近の流行ではなく昔から漢方として飲まれているヨクイニンですが、なぜ肌荒れやイボ改善に良いのか?は不明なのが実際のところのようです。

しかしイボ治療のために病院へ行くとヨクイニンを出してくれるほか、ヨクイニンを摂取している方の多くがお肌がキレイだったりするのは、本当のことのようです。
 

イボを治療のためにヨクイニンを飲んでみると

『イボ』という風にパッケージにはかかれていましたが、実際に飲んでみると治りません。正確には少しずつ良くなっている感じがありますが、完全にイボがなくなるというところまではいかない。

周囲への飛び火がなくなり、イボの拡大も止まった感じがあり、小さくなったようにも思いますが、それでもイボは確実にあります。

しかもすぐに変化があったものの、その後は平行線といった感じで、まったく変化を感じなくなります。序盤は良い感じで改善に向かっていたように思っていたので、ちょっと残念。

確実に個人差はあると思いますが、半年間は何も変化がなかったように思います。

 

ヨクイニンを飲んで肌荒れは変わった!

肌荒れに関してもイボと同様に良くなったように思います。ヨクイニンを飲んだ皆さんも良く言っていることですが、肌がつるつるとしてざらつく感じが少なくなりました。

上でも言いましたがイボは治りませんでしたが、イボの肌触りが変化し、飲む前はカチカチだった皮膚が、しっとりと柔らかくなりました。

飲んでいる時は特別ニキビや吹き出物に困るということもなく、イボ以外はほとんど肌荒れは気にならなくなったように思います。

 

イボ改善のためにヨクイニンを飲む・・・

イボ改善のためにヨクイニンを飲むのはもちろんありですが、まず期間がかかることは覚悟するべきです。ですので、錠剤のヨクイニンを買うのであれば、初めから量の多いものを選ばれると良いです。

イボが良くなるまでには時間がかかると思いますが、イボが良くなると同時に肌荒れやニキビなども少しずつ変化していくと思いますので、それをメリットとして考えて気長にヨクイニンを続けると良いです。

ヨクイニンは漢方ですし、良くも悪くも、それほど強いものではないので、副作用なども特別気にすることなく安心して飲むことができます。もちろん、不安な方はちゃんと病院で聞いて、ヨクイニンをもらってくださいね。

 

ヨクイニンを飲む以外のイボ対策は?

ヨクイニンを飲む以外の対策でいれば、直接イボに対して何かを塗る!ですね。やはり実績のあるヨクイニンエキス・ハトムギエキスが含まれているものがお勧めといれます。

ヨクイニンエキスやハトムギエキスが配合されているものだと、美容液や軟膏クリーム、オールインワンジェル、美容オイル、化粧水などがあります。

それぞれ別メーカーになってしまうことがほとんどですので、簡単なのはオールインワンジェル一つに絞ってしまうこと。ヨクイニン・ハトムギエキスが入ったオールインワンジェルでおすすめは、艶つや習慣です。

item2-300x300


艶つや習慣公式サイトへ

といっても、ヨクイニン・ハトムギエキスが入ったオールインワンジェルは他に作っているメーカーがないですけどね。イボケアで何か探している方は一度試してみてはいかがでしょうか?