ハトムギはイボだけでなく肌荒れ改善でも良い?



ヨクイニン

なぜハトムギが人気なのか?

ハトムギの種子から抽出されるヨクイニンという成分にあります。ヨクイニンはイボ改善のための漢方薬として古くから使われてきました。

ヨクイニンは栄養豊富な穀物で必須アミノ酸を含むアミノ酸総量は白米の2倍以上もあります。

それだけではなく葉酸も1.4倍、食物繊維も1.2倍含まれているなど、美容・また女性においてメリットの多い栄養豊富な穀類ですね。

またハトムギはイネ科で、小麦や米のたんぱく質とは違って、アレルギーの原因とはなりにくいとの報告もあり安心して使えることも人気の理由です。
 

ハトムギには一般的にどんな効果があるの?

ハトムギ(ヨクイニン)はイボ取りが代表的な用途として知られていますが、その他にも美肌効果や抗アレルギー効果、アトピー性皮膚炎、尋常性白斑、抗癌効果などなど幅広い効果で研究がされているようです。

特に美容効果は期待されていて、ハトムギを使った料理も人気です。ハトムギの粉末を使った焼き菓子やゆでたハトムギを使ったご飯類、またハトムギ茶は言うまでもありませんね。

イボをなくしたくて困っている方はもちろん、肌荒れを改善したい方もぜひハトムギを使った食事等にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
 

ハトムギを使った食事を作るのは無理!手軽なのは?

y_ph28

ハトムギを使った食事を作るのがめんどう、またはできないという場合は、ハトムギのサプリメント、またはヨクイニンの漢方薬を使うのが早いです。

食事より、確実に多くのヨクイニンを摂取することができますので、手っ取り早くハトムギを摂りたい方はサプリか漢方が良いです。

ちなみに漢方薬とサプリでは圧倒的に漢方薬の方が、ヨクイニンを摂取することができます。イボ改善が目的という方の場合はサプリより漢方のヨクイニンがおすすめです。

 

ハトムギの化粧水もある!

近場のドラッグストアでも手に入るのがハトムギ化粧水。ボトルのデザインはやや古さがあるが価格的には安く、使いまくってもそれほどお財布にダメージはありません。

肌荒れ改善目的で使用する方は良いかもしれません。ただイボのケアを目的として使用するのであれば、やや物足りなさがあるかもしれません。

ハトムギの化粧水といってもやはりお肌の潤いをそれほどキープはしてくれません。イボ自体とても乾燥しやすく、乾燥からイボも硬化しやすいですので、なるべく長い時間潤いを保ちたい。

お肌・イボの潤いを保つには、軟膏クリームやジェル、オイルも化粧水と合わせて使いたいところ。

 

ハトムギをイボに塗りたい

食事や漢方、サプリメントではなく、ハトムギエキスの入った化粧品もあります。オイルや美容液、化粧水、軟膏クリーム、ピーリングジェル、オールインワンジェルまでが揃います。

特におすすめなのが、ハトムギエキスの入ったオールインワンジェルです。まずあれこれハトムギエキスが配合された化粧品を買う必要がなく一つで十分という点は、非常にお得です。

艶つや習慣

item2-300x300

公式サイト>>艶つや習慣

またジェル状のオールインワン系であれば保湿効果も高く、乾燥しがちな顔や首のポツポツの保湿ケアとして最適といえます。