目頭にできもの、それはポツポツイボかも



y_ph06

強い紫外線による肌のダメージによって目頭はもちろん目のまわりやほほ、鼻などなど、顔のどこにでもポツポツしたイボはできます。

目頭にできもの?っと気になって引っかいたり潰したりするのはとりあえずNGです。通常通りのスキンケアを行ってポツポツに変化がない場合はイボの可能性があります。

ポツポツイボの特徴として治りにくいということ。

ポツポツしをほっとておいても一向に治らない場合はイボの可能性が高いですので、まずは皮膚科で相談してみることがおすすめです。

 

目頭ちかくのポツポツに液体窒素

皮膚科のイボ治療で多いのが液体窒素でイボを焼く治療です。物凄く冷たい液体窒素を麺棒にしみこませて液体窒素から引き上げ後、間髪いれずにジューっとイボへ押し当てます。

この液体窒素を使った治療痛くないか?というと、しっかり痛いです。普通にドライアイスを肌に押し当てた痛みとまったく変わりません。

それを目頭ちかくのポツポツに押し当ててイボを根元からやっつけます。

で、この液体窒素の治療、一回で終わるか?というと、一回では終わりません。連続で治療はできませんので一週間程度時間をおいてイボがなくなるまで繰り返します。

ちなみに管理人は3カ月くらい通いましたが顔のほほにあったイボはなくなることなく、サイズ的に小さくなることもなく、イボ現状維持。

痛い思いして治療費を払って成果なしでした・・・。それで仕方なく、自分でのポツポツケアを始めました。

 

イボといえどもお肌のトラブル

老化はもちろん、紫外線をはじめとする様々なダメージに肌が対応できず顔にできてしまいがちなのがポツポツイボです。

肌荒れなどの肌トラブルは一か所だけではなく、顔全体で考えますよね。ですのイボ単体に対応するのではなく、肌トラブルの原因であるお肌の乾燥を防ぐために保湿してあげることが一番です。
 

ポツポツイボや肌トラブルに対応するためには?

基本的にはオールインワンジェル系でお肌を保湿し、肌トラブルやイボを状態を悪くしたいのですが、オールインワンジェルでもハトムギエキスが配合されているものを選びたいです。

なぜか?イボの改善にはヨクイニンエキス(ハトムギの種子から抽出したエキス)一般的です。ヨクイニンという漢方薬もあり、イボ改善のために多くの方が飲んでいます。

そのハトムギエキスが配合されているオールインワンジェルなのですが、残念ながら商品が少ないのが実際のところです。

実際イボに使える条件を満たしているオールインワンジェルは『艶つや習慣』ぐらいです。
 

硬いイボを柔らかく!オールインワンジェル

item2-300x300

その『艶つや習慣』は、あんずエキスとハトムギエキスがたっぷり配合されていますので、硬くなったイボを柔らかく保湿された状態にするには最適です。

イボは何もケアをしていないと、針もなかなか通らないぐらいにすごく硬くなります。そんなイボもあんずエキスとハトムギエキスが配合されたオールインワンジェルなら、しっかりと保湿された状態に整います。

また目頭をはじめとする顔のイボだけではなく、お肌全体をしっかりと保湿してくれますので周囲へイボが広がりにくくもなりますし、お肌全体のケアにもなるので使うメリットは多いです。

もし目元や顔の自己ケアをされる方は一度『艶つや習慣』の公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

公式サイト>> 艶つや習慣
 

 

ポツポツイボと乾燥肌を