ガンコな顔イボも治す『ぽるっつるん』の凄さとは?



ぽるっつるんは、まず顔に塗ることができるのが素晴らしいです。顔にできてしまったイボに使える塗るものは、ほとんどないですからね。

ぽるっつるんを使うことで、イボの盛り上がりが消えていく感じです。あんなにガンコだったイボのやまが、だんだん低くなっていき、たいらなお肌になっていきます。

改善のスピードは個人差があるかもしれませんが、少なくとも私は、長年悩んでいたイボが改善しました。

もちろん同時にヨクイニン錠も飲んでいます。

ちなみに『ぽるっつるん』に配合されているヨクイニンエキスはイボ対策としてお馴染みですが注目したいのがリピジュアです

リピジュアは固くなった皮膚を軟らかくして、つるつるのお肌に改善していく効果が期待できます。

この成分の配合は、皮膚科の先生にも認められているので、他のイボに効くクリーム、美容液よりもイボへの効果は高いです。

しかも、顔のイボに使える塗り薬はドラッグストアでは売ってないので、顔に塗るクリームを探すと結果的に『ぽるっつるん』にたどり着きます。
 

美容整形で治すくらいなら・・・

美容整形ではいぼ1か所の治療で5000円前後かかってしまいますので、3,990円で治るなら、だいぶ安いと思います。

イボがあった時のお肌は、ややかさついてましたが、ぽるっつるんのおかげで、肌もすべすべしています。

顔や首などにイボができやすいという方は、一本常備しておくと安心かもしれませんね。

ヨクイニンとぽるっつるんのダブルアタックは、けっこう効果が高いと思います。

イボがなかなか治らないという方は試してみてくださいね。

item-300x300

皮膚科の先生もイボ改善効果を認めている軟膏クリーム
【主な成分】
ハトムギエキス(ヨクイニンエキス)
リピジュア
【使える部位】
顔、目元、首筋、手の甲、胸元

>>ぽるっつるん公式サイトへ

ぽっつるんについて

Q.イボでも脂肪のかたまり?みたな状態でも使える?
イボのできる原因に肌が老化した、また紫外線を浴びすぎてできてしまったイボがあり、その状態のイボなら使えるそうです。

でも、脂肪のかたまりのような状態にイボの場合は、あまり利かないそうなのでヨクイニンのみの方が良いかもしれません。

Q.顔に使えますか?
堂々と顔に使える数少ない軟膏の一つです。顔に使える!と書いていないものは、絶対に使わないのがおすすめです。

顔のお肌はデリケートなので、ちゃんと顔に使えるイボ対策用の軟膏や美容液を選びましょう。

Q.水いぼ、ウイルス性のいぼの場合は使える?
ヨクイニンエキスが配合されているので、飲むヨクイニンの『塗りタイプ』的な感覚で使うのが良いです。

ヨクイニンを飲んでみてイボの状態が変わった!という方は期待できるかもしません。

Q.子供でも使える軟膏ですか?
人体に影響のある成分が入っていないので問題ないようですが、異常があった場合はとにかく中止。

皮膚科に行って相談するのがおすすめです。

 

軟膏クリーム以外で顔に使えるのは?

軟膏クリームはぽるっつるんのみといった感じです。あまり顔のイボに使えるものは多くはないのですが、ヨクイニンエキスが配合されているものであれば美容液やオールインワンジェルがあります。

特におすすめなのがオールインワンジェルで、化粧水や美容液の役割ももちろんはたしてくれます。これも他にオールインワン系ではほぼないのですがイボケア向けにのもだと、艶つや習慣になります。

艶つや習慣
item2-300x300


イボがある箇所だけでなく顔・お肌全体のケアができます。イボを含む肌トラブルのもと『乾燥』を防ぎ、ハトムギ種子エキスでイボへもアプローチすることができます。

これ一つで化粧水や美容液に悩む必要もなくなりますので楽ですし、化粧水・美容液分のお金も浮きますので、お得感はあると思います。顔のイボケアでお悩みの方は一つ試してみては?

公式サイトはこちら>>艶つや習慣