ヨクイニンを飲んで副作用は何か感じた?



y_ph18

ヨクイニンを2、3年飲み続けましたが管理人としては副作用という副作用はまったく感じることはありませんでした。やはり良い面しか感じることはなく、お肌の調子が良かったり、イボの拡大、飛び火がなくなったという効果を一番感じました。

人によって、違うかもしれませんが、良くも悪くもそれほど強い効果はなく、ゆっくりイボを改善していきたい場合に有効なのかな?と管理人は感じています。

ヨクイニンといっても漢方であり、ハト麦なのではと麦茶で何かで副作用?というより、アレルギー的な反応がある人は飲まない方が良いでしょうね。

基本的に副作用の心配はないと思いますが、どうしても心配な方はドラッグストア等でまずはと麦茶を飲んでみると良いかもしれませんね。それでも副作用の心配が止まらない方は、皮膚科なりで相談してみると良いです。

ヨクイニンの副作用よりも皮膚科での治療の方が・・・

イボの治療で皮膚科へ行くと、液体窒素でイボを焼く!という処置をされます。これを通院のたびに焼かれるのですが、一時的にイボが小さくなる、黒くなるという感じで根本的な解決にならなったったのですが・・・

なにぶん顔にできたイボだけに、顔を液体窒素で焼かれるのはどうなの?という感じはあります。もちろん液体窒素でイボを焼かれる時には、しっかりと痛みも感じます。

イボを焼きまくったのちに、痕が残るようなことの方が心配があります。その皮膚科ではヨクイニンは出してもらえず、定期的にイボを焼く!これの一点張りです。

その皮膚科へは三カ月くらいは通ったと思いますが、三か月後私のイボがどうなったか?というと通う前とほぼ変わらない。。。それで困って飲むようになったのが、ヨクイニンでした。

 

イボ治療以外の目的でヨクイニンは飲む?

イボを治す目的以外にも肌荒れの改善を目的として漢方のヨクイニンは飲まれるのが一般的です。ヨクイニンを飲んだからといって、すぐにイボが治るというわけではありませんのである程度の長期戦を覚悟しなければいけません。

イボがすぐに治らなかったとしても肌荒れ改善にも良いので、お肌の調子を整えつつ、イボがひどくならなければ良いという感覚で飲み続けるぐらいが良いです。

またイボと同じように尖形コンジローマ(これもイボですが・・・)治療でもヨクイニンは使われます。

 

イボを治すためにどのくらいの期間、ヨクイニンを飲み続けるのか?

正直なところ、管理人はイボの拡大は周囲に広がるのはしっかりと食い止めてもらった感覚はありますがヨクイニンでイボが治ったとは思っていません。

ヨクイニンを飲み始めてすぐにイボの拡大、周囲への広がりがなくなったのは感じましたが、その後、肌の調子は良いものの一向にイボがなくなることはなく、あまり変わっていない?という感覚です。

ですが、途中でやめてしまうと、またイボが大きくなったり、周囲へ広がったりということもありましたので、イボ根絶とはならなくても飲み続けました。期間的には途中途中でさぼったりもしましたが、2年くらいは飲み続けたでしょうか?

イボが小さくなり始めたのはぽるっつるんという軟膏を使い始めたころからです。これもすぐに治ったというわけではもちろんありませんが、肌の調子が全体的に良くなるにつれて少しずつ小さくなり、最終的にイボの存在がわからなくなる感じです。

イボの存在がまったく気にならなくなるということは、すごく大きかったと思います。イボがある!と気になってしまうと、イボを触ってしまう、いじってしまう、かきむしってしまったりなど、無意識のうちにやってしまいます。

その無意識の行動がイボを拡大させてしまっていることが、管理人の場合は原因でした。ですので、頑固なイボと戦う時には、イボを引っかいたりするのではなく、ヨクイニンのぽるっつるんなどの軟膏を併用して、気長に、イボを気にせず奮闘すると良いと思います。